宿泊記ホテル東京

【泊まってみた】東京のど真ん中「The Okura Tokyo」のオークラ ヘリテージウイングは最高!

The Okura Tokyo 宿泊記
この記事は約6分で読めます。

今回は、旧ホテルオークラ東京(本館)の跡地に2019年にオープンした「The Okura Tokyo」のヘリテージウイングに行ってきました。

オークラの最高峰ブランド「オークラ ヘリテージ」ってどんなところ?・・・金坊がその謎に迫ります。

ヘリテージウイングへの道

今回は10日ほど前に一休.comで予約。

The Okura Tokyoには、オークラ ヘリテージ ブランドの「ヘリテージウイング」とオークラ プレステージ ブランドの「プレステージタワー」という2棟のホテルがあるとのこと。

で、プレステージタワーにはクラブフロアと一般フロアがあるけど、ヘリテージウイングの方は全室クラブフロアの扱いなんだそう。

金坊はヘリテージウイングのツインルームを予約しました。

宿泊1週間前にホテルの客室予約課の方から到着時間・来館方法を確認するメールがきて、「15時に行きます」と返信すると、こんどはゲストリレーションズからこんなメールが。

・・・・・

週末は多くのご予約をいただいております関係で、チェックインが集中する15時前後はご案内までに少しお待ちいただく可能性がございます。

なるべくスムーズにご案内が出来ますよう努めて参りますが、予めご了承いただければ幸いでございます。

宜しければ早めのご来館でもお部屋のご準備が出来ておればご案内もさせて頂いております。
どうぞお時間に余裕を持ってお越し下さいませ。

また、週末は館内のレストランも大変混雑し、ご予約が取りづらくなっております。
ご希望がございましたら、お早めにお知らせくださいませ。

・・・・・

The Okura Tokyo
ゲストリレーションズ

なるほど・・・では、早めに行きましょうか。

それはいいとして、「レストランも大変混雑」というのが少々気になるところ。夕食はいいとして、朝食はどうしても「ヌーヴェル・エポック」で食べたい・・・。

「ヌーヴェル・エポック」での朝食はヘリテージウイング宿泊者だけの特権。そう、これがヘリテージウイングを選んだ理由なのです。

ということで朝食も予約できるか、恐る恐るメールで問い合わせしてみました。

「ヌーヴェル・エポック」での朝食を予約

その結果・・・朝食の席もちゃんと予約を取ってもらえるとのこと。これでひと安心。

しかし!そのメールの末尾には、またまた気になることが。

・・・・・

フレンチトーストをご希望の場合は、お取り置きさせて頂きます。

添付のメニューをご参考頂き、ご希望でしたらご連絡頂ければ幸いです。

他にも何かお手伝いできることがございましたら、何なりとお申し付けくださいませ。

The Okura Tokyo
ゲストリレーションズ

おお、フレンチトーストは取り置きしてもらった方がいいのか。やっぱりオークラと言ったらフレンチトーストだしな・・・。

などど思いながら送ってもらった添付ファイルを開くと、なんと朝食メニューが4ページも!

宿泊当日までメニューを眺めながら過ごしました。

金坊
金坊

それにしても・・・朝からすごい値段!

そして当日

もともとは電車で行く予定だったのが、朝起きたら雨だったので急遽予定を変更して車で行くことに。

メールで連絡したところ、「ヴァレーサービスで車を預かるのでドアマンに声を掛けてください」とのお返事。直前の連絡にもかかわらずこのときも丁寧な返信をもらいました。

13:30頃、The Okura Tokyoに到着。

正面のビルがプレステージタワー、左手のビルがヘリテージウイングです。

車をヘリテージウイングにつけると、こちらから声を掛けるまでもなくドアマンが駆けつけてきます。

そのまま車を預けて部屋に向かいました。ヘリテージウイングはルームチェックインとなるので、ここまでの流れが非常にスムーズ。

客室は一番下のカテゴリーながら、広めのリビングスペースがあるジュニアスイートタイプ。十分な広さです。

宴会場がラウンジに

さて、ヘリテージウイングの宿泊者はプレステージタワー37階のクラブラウンジを使えるとのこと。しかしこの日はプレステージタワー1階の「別席」へどうぞ、との案内がありました。

指定された場所へ行ってみると、そこはなんと宴会場!天井の高い会場に十分な間隔を取ってテーブルが配置され、壁沿いには軽食が並んでいます。

昼からシャンパンも提供されるしサーヴィスも充実。う~ん、これはこれでアリ・・・かも?

一応、夜には37階のクラブラウンジも覗いてみました。窓際の席からは雨に煙る東京タワーが間近に。

金坊
金坊

やっぱりこっちの方が落ち着くね

ところで、ラウンジの入り口に変わったテーブルを発見。砂の上を金属のボールが転がって枯山水のような模様を描き続けてます。

調べてみたらSISYPHUS(シシュフォス)というモノらしい。うちにも欲しいな・・・。

いざ「ヌーヴェル・エポック」へ!

翌朝、昨日とはうって変わって晴天に。

いよいよ1週間メニューを眺め続けた「フランス料理 ヌーヴェル・エポック」へ。ヘリテージウイングの5階にあります。

白を基調とした店内に朝の柔らかな日差しが差し込んで・・・最高の雰囲気!

頼んだのはBeau Jardinというメニュー。エッグベネディクトとフレンチトーストから選ぶ「スペシャリテ」は、エッグベネディクトを選択。

金坊
金坊

美味しかった~!もう一度食べたい!

そうそう。エッグベネディクトを選択したのですが、実はゲストリレーションズの方のおすすめに従ってフレンチトーストも。

一人前を二人で分けて半分ずつ。

期待を裏切らない贅沢な朝食でした。ここは本当におすすめです。

各旅行サイトの宿泊料金

各旅行サイトの最新の割引料金はこちらでチェックしてください。

【The Okura Tokyo】の空室状況を確認する - 宿泊予約は[一休.com]
The Okura Tokyo 東京虎ノ門のラグジュアリーホテル「The Okura Tokyo」(オークラ東京)。奥ゆかしい優雅さを伝える日本の美と、きめ細かく気遣う日本の心、極上の日本らしさで、ゲストのみなさまをお迎えします。
The Okura Tokyo -宿泊予約なら
【いつでも誰でも最大10%お得キャンペーン!】 The Okura Tokyoを予約するならYahoo!トラベル!東京虎ノ門のラグジュアリーホテル「The Okura Tokyo」(オークラ東京)。奥ゆかしい優雅さを伝える日本の美と、きめ細かく気遣う日本の心、極上の日本らしさで、ゲストのみなさまをお迎えします。
https://www.jtb.co.jp/kokunai_hotel/htl/4015016/plan/
The Okura Tokyo (オークラ東京) 2022年 最新料金 | スカイチケット
全部で 508 室ある客室には冷蔵庫、エスプレッソマシンなどが備わっており、ゆっくりおくつろぎいただけます。有線インターネット アクセス / WiFi を無料でご利用いただけるほか、薄型テレビで衛星放送の番組をご覧いただけます。バスルームには、個別の浴槽とシャワー、バスアメニティ (無料)、ヘアドライヤーが備わっていま...
The Okura Tokyo(東京)を宿泊予約 - 2022年安い料金プラン・口コミ・部屋写真 | Trip.com
Find the best hotel at the best rate. Over 1,200,000 hotels in more than 200 regions. 24/7 Customer Service.

おわりに

いかがでしたか?このブログは、金坊が実際に行って「良かった!」「また行きたい!」と思った場所だけを実体験をもとに紹介する旅ブログです。

あくまでも個人的な体験にもとづいていますので皆さんも同じ体験をできるとは限りませんが、このブログでは実際に行ってみたからこそ分かる見どころや楽しみ方を書いていますので、参考にしていただければ幸いです。

※昨今のコロナ禍の影響により営業時間やオペレーションに変更が生じている可能性がありますので、ご利用の際は最新の情報を確認してください。

タイトルとURLをコピーしました