宿泊記ホテル那覇

【泊まってみた】国際通り至近の高級ホテル「ハイアットリージェンシー那覇 沖縄」でsakurazakaの朝食に感激!

宿泊記
この記事は約7分で読めます。

今回は、那覇市にある「ハイアットリージェンシー那覇 沖縄」に行ってきました。

沖縄本島のリゾートエリアには次々とラグジュアリーホテルが開業するのに、これまでこれといったホテルがなかった那覇市内。

強いて言うなら歴史と格式の「沖縄ハーバービューホテル」か、元リージェント沖縄の「ザ・ナハテラス」か。でも、どちらも古さは否めず立地もやや不便・・・。

そんな中、2015年にオープンしたのがこのハイアットリージェンシー。金坊は今回初めての宿泊でしたが、なかなか満足度の高いホテルでした。

特にzakurazakaでの朝食はおすすめです。

那覇から一番近いキングタコスは?

さて話は変わりますが、沖縄に来たら一度は食べておきたいのが「キングタコス」のタコライス。

キングタコス(通称:キンタコ)は現在、金武本店を始め沖縄本島に計6店を展開していますが、残念ながら那覇市内には店舗がありません。那覇から一番近いのは長田店、その次が普天間店になります。

長田店はテイクアウト専門なので、店内で食事したい場合は普天間店を利用しましょう。

金坊
金坊

長田店から普天間店まで車で10分くらいだよ

ということで、金坊もハイアットリージェンシー那覇に向かう前にキングタコス普天間店に寄って腹ごしらえをすることに。

若干狭いですが、店の隣に3台ほどの駐車スペースがあります。運よく1台分空いてたのでそちらに停めて店内へ。平日なのに結構混んでました。

注文はもちろんタコライスチーズ野菜700円。とにかくボリュームが多いので二人で一皿にしておきます。

ちなみに、キングタコスのタコライスには、

  • タコライス(500円)
  • タコライスチーズ(600円)
  • タコライス野菜(600円)
  • タコライスチーズ野菜(700円)

といった種類がありますが、皆さんがイメージするタコライス(↓写真)は、この「タコライスチーズ野菜」になります。

キングタコスの店舗一覧(地図)はこちら↓。那覇から近い順に並んでます。

キングタコス長田店 テイクアウト専門

キングタコス普天間店

キングタコス北中店 テイクアウト専門

キングタコスあげな店 テイクアウト専門

キングタコス与勝店

※2020年11月に旧店舗から500mほど手前のこちらに移転

キングタコス金武本店

ハイアットリージェンシー那覇へ

さて、キングタコスを後にして、いよいよハイアットリージェンシー那覇へ。

ホテルの駐車場代が1,500円/泊かかるので、今回はここでレンタカーを返却します。

到着時間を事前に連絡しておけばレンタカー会社の人がホテルまで来てくれるので、車をホテルの玄関につけて鍵を返すだけで返却完了。

今回はクラブフロアを予約したので、18階のリージェンシークラブラウンジでチェックインします。

沖縄気分に浸るリージェンシークラブラウンジ

クラブラウンジではウェルカムドリンクのさんぴん茶を飲みながらチェックイン。

ラウンジにはオリオンビールの生ビールサーバーもあります。朝から晩までオリオンビールが飲めるのがこのラウンジのセールスポイント。

他にもシークワーサージュースがあったり、なにかと沖縄らしい品揃え。

ということで、チェックイン後そのままラウンジで一服・・・。

金坊
金坊

明るいうちに飲むオリオンビールはサイコー!

クラブフロアの客室

金坊が泊まったのは17階の1723号室。クラブツインというカテゴリーの客室です。

間取り自体はスタンダードフロアのツインルームと同じですが、こちらは高層階にあるので窓からは那覇市街を一望できます。

アメニティはイタリアの「アッカカッパ」。これもクラブフロア限定。

クラブデラックスツイン(デラックスツイン)になるとバスルームに洗い場が付きますが、部屋の広さはさほど変わらず・・・。コスパ的には普通のツインがおすすめです。

ホテル周辺の魅力的なエリア

このホテル、正面玄関こそ新しい道路に面しているものの、周囲は昔ながらの小さな商店や飲食店が立ち並ぶエリア。

ホテルの脇には桜坂という昭和の風情漂う路地があり、その先には平和通り、サンライズ、むつみ橋といった沖縄らしいアーケード街も広がっています。

観光客向けから地元民御用達まで、飲食店も多いので食事に不自由することもありません。

金坊
金坊

ちょっとディープな店にもチャレンジしてみよう!

有名な牧志公設市場もこのエリアにあります。残念ながらかつての市場は老朽化で取り壊されてしまい、現在は少し離れた仮設店舗で営業中。

sakurazakaでの朝食に感激

翌朝、朝食は2階のsakurazakaへ。朝食の営業は7:00~10:00まで。

クラブフロアの宿泊客は、リージェンシークラブラウンジでのコンチネンタルブレックファストかsakurazakaでのビュッフェスタイルの朝食のどちらかを選べます。

ここでのおすすめは断然sakurazaka。

金坊も行くまでは特に期待していなかったのですが、朝食ビュッフェとしては相当にレベルが高いです。

金坊
金坊

この朝食を食べる目的でホテル決めてもいいかも

那覇空港に夜到着するなら、このホテルのスタンダードフロアに一泊してsakurazakaで朝食・・・というのが定番ルートになる予感。

各旅行サイトの宿泊料金

各旅行サイトの最新の割引料金はこちらでチェックしてください。

【ハイアット リージェンシー 那覇 沖縄】 の空室状況を確認する - 宿泊予約は[一休.com]
【誰でも最大5%OFFキャンペーン】ハイアット リージェンシー 那覇 沖縄 宿泊予約は 那覇空港より車で20分。国際通りに程近いエリアに位置し、観光でお越し頂くお客様にもビジネスでご利用頂く場合にも最適なロケーションです。ハイアットならではの優雅なホテルステイをお楽しみください。
楽天トラベル: ハイアットリージェンシー那覇沖縄 宿泊予約
ハイアットリージェンシー那覇沖縄、グローバルブランドならではの洗練されたおもてなしと空間で上質なホテルステイをお楽しみください。、那覇空港から車で約20分、ゆいレール「牧志駅」から徒歩7分 、国際通りまで徒歩3分、駐車場:立体駐車場・地下駐車場完備 113台 1泊1台あたり1,500円(税込) (予約不要/出し入れ自由...
ハイアット リージェンシー 那覇 沖縄 -宿泊予約なら
【いつでも誰でも最大10%お得キャンペーン!】 ハイアット リージェンシー 那覇 沖縄を予約するならYahoo!トラベル!那覇空港より車で20分。国際通りに程近いエリアに位置し、観光でお越し頂くお客様にもビジネスでご利用頂く場合にも最適なロケーションです。ハイアットならではの優雅なホテルステイをお楽しみください。
ハイアット リージェンシー 那覇 沖縄 - 宿泊予約は【じゃらんnet】
50歳以上限定プラン販売中!20%OFF+ポイント10倍の大特価!/じゃらんならお得な期間限定プランや直前割引情報が満載。当日/直前のオンライン予約もOK。ハイアット リージェンシー 那覇 沖縄の宿泊予約は国内最大級の旅行情報サイト<じゃらん>
ハイアット リージェンシー 那覇 沖縄 - 宿泊予約はRelux(リラックス)
ハイアット リージェンシー 那覇 沖縄の宿泊予約をするならRelux。お得な宿泊プランの他、アクセス・お部屋情報など基本情報も掲載中。数ある宿泊プランの中からご希望のプランをお探しいただけます。ご予約いただいた宿泊プランで最大6%のポイント還元など、お得に宿泊できます。ハイアット リージェンシー 那覇 沖縄の宿泊予約に...
ハイアット リージェンシー 那覇 沖縄の宿泊予約プラン・料金一覧【JTB】<那覇市街・新都心>
ハイアット リージェンシー 那覇 沖縄<那覇市街・新都心>の宿泊予約なら【JTB】。豊富なプランから、予算やご希望のお部屋タイプ、こだわり条件にあわせてお選びいただけます!2015年7月オープン、沖縄初のハイアットホテル。那覇の中心地、国際通りに程近いエリアに位置し、ビジネス・レジャーに最適なロケーションです。
ハイアット リージェンシー 那覇 沖縄(那覇)を宿泊予約 - 2022年安い料金プラン・口コミ・部屋写真 | Trip.com
Find the best hotel at the best rate. Over 1,200,000 hotels in more than 200 regions. 24/7 Customer Service.

おわりに

いかがでしたか?このブログは、金坊が実際に行って「良かった!」「また行きたい!」と思った場所だけを実体験をもとに紹介する旅ブログです。

あくまでも個人的な体験にもとづいていますので皆さんも同じ体験をできるとは限りませんが、このブログでは実際に行ってみたからこそ分かる見どころや楽しみ方を書いていますので、参考にしていただければ幸いです。

※昨今のコロナ禍の影響により営業時間やオペレーションに変更が生じている可能性がありますので、ご利用の際は最新の情報を確認してください。

タイトルとURLをコピーしました